封筒データ作成ガイド

データを作成する際の注意事項を記載しています。データ作成時にはこちらを参照してください。
作成に関してご不明な点がございましたらお気軽にお問合せください。

印刷用テンプレートのご案内

印刷用テンプレートをご利用いただくと、お客様でデータのサイズを設定いただかずにご注文サイズのデータが簡単に作れます。
封筒は仕様毎に印刷可能範囲が異なります。データを作成する際は必ず印刷用テンプレートをご利用ください。

PDFデータ作成について

PDFアイコン
印刷で失敗しないコツは印刷用テンプレートを利用して、PDF形式で入稿することです!
PDF形式での入稿はそのままのデータに比べて格段にデータトラブルの危険性が軽減します 。
各ソフトのガイドにPDF作成を掲載しておりますので、データ作成の際はご参照ください。

写真や面積の広いオブジェクトを利用する場合の注意点

写真や面積が広いオブジェクトは、用紙の貼り合わせ部分にインクのムラが生じる場合がございます。
ムラや他の部分との差異が懸念される場合でも、データチェックでは確認いたしません。あらかじめご了承ください。
貼り合わせ部分のムラを避けたい場合には、写真や面積の広いオブジェクトは利用しないデザインを作成してください。

Illustratorでの作成ガイドIllustratorでの作成ガイド

  • トンボ作成
  • カラー印刷の色設定
  • モノクロ印刷の色設定(グレースケールの設定)
  • フォントのアウトライン
  • フォントの大きさ
  • レイヤー設定
  • 配置画像(リンク画像)設定
  • 文字に縁を付けたい場合の設定
  • 線の設定
  • PDF作成方法

Wordでの作成ガイドWordでの作成ガイド

  • ページ設定
  • フォント(書体)
  • 色味
  • 線幅
  • PDF作成方法(windows)
  • PDF作成方法(Mac)

PowerPointでの作成ガイドPowerPointでの作成ガイド

  • ページ設定
  • 色味
  • フォント設定
  • 線幅
  • PDF作成方法(windows)
  • PDF作成方法(mac)
  • テンプレートのガイド線削除方法(windows)
  • テンプレートのガイド線削除方法(mac)

画像解像度について

美しく印刷するには適した解像度があります。印刷に適した解像度は原寸(拡大縮小しない100%の大きさ)で350 ~ 400dpi です。解像度が低すぎても高すぎても鮮明に印刷はできませんのでご注意ください。
解像度が粗い画像を縮小しても画質が鮮明になることはありません。画像が粗い場合には解像度の高い別の画像に差し替えてください。
イメージ例) 72dpi Web 用(1インチ に72 個のdot)
Illu_kaizoudo01_1
イメージ例) 350dpi 一般的な印刷物(1インチに350 個のdot)
Illu_kaizoudo02

データ入稿前の確認事項

入稿前に必ずご確認ください
ソフト別の入稿前チェックリストの内容はすべて確認しましたか?
データ作成が完了したら、商品のご注文をお願いします。